スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日の鳥取・島根旅行では、宿でもとても楽しむことができたので、宿泊した
旅館を紹介します(*^▽^*)

この旅行では、1泊目が三朝温泉『依山楼岩崎』さんで、2泊目は玉造温泉の
『界 出雲』さんでお世話になりました。


☆ 三朝温泉 『依山楼岩崎』
050_依山楼岩崎05

紅葉が綺麗だった宿のお庭。山に沿うように奥行きのあるお庭で、しばらく
お散歩しました。


047_依山楼岩崎02

048_依山楼岩崎03_内風呂

私たちが宿泊したお部屋には露天風呂がついていたのですが、このお風呂が
とてもよかったです。三朝温泉は、本当に泉質がいいですね!
お肌がすべすべになりました(*^▽^*)

お料理は地元の食材をつかった正統派の懐石でした。
059_依山楼岩崎・夕食01

目にも楽しい前菜の後は、冬の味覚の王様、活松葉蟹づくし(≧∇≦)
062_依山楼岩崎・夕食04

063_依山楼岩崎・夕食05

066_依山楼岩崎・夕食08

写真ではわかりにくいのですが、かまど蒸しはかなり大きな蟹でした!
この他にも、椀物なども蟹しんじょうだったり、一年分の蟹を一日で食べ尽くした
ような夕食で、幸せでした〜〜〜(*^▽^*)

夕食後、お部屋に帰ると、お部屋にはフルーツを置いてくださっていました!
069_依山楼岩崎・部屋水菓01

こういうのって、なんだかすごく嬉しいですね(*^▽^*)
義父は蟹のお刺身をとても喜んでくれて、山陰まで来てもらった甲斐がありました!


☆ 玉造温泉 『界 出雲』
132_界出雲05
2泊目の『界 出雲』さん。

こちらも2間つづきで、お部屋に露天風呂がついていました。
129_界出雲02

131_界出雲04_内風呂

掘りごたつが嬉しいですね(*^▽^*)
両親と、おこたでみかんとお煎餅を食べましたよ〜!

この旅館はサービスがすごく特徴的!
茶室でのお抹茶、お風呂あがりのセルフサービスのビール、露天風呂での
日本酒などがフリーです!!
露天風呂に桶をうかべて、日本酒を飲むというささやかな夢が叶いました!

お抹茶も、素敵なお茶室で、先生が目の前で点ててくれます。
133_界出雲06

裏千家のお作法ではなかったので、帰って来てからお茶の先生に聞いてみると、
松江は松平不昧公が確立した“不昧流”がさかんだから、不昧流だろうとのこと。
習っているのと違う流派のお作法も楽しいです(*^▽^*)

無料なのに、きちんと季節の生菓子もだしてくださるんですよ〜!
135_界出雲08

とはいえ全然堅苦しくなく、ダンナさまもあぐらでいただいてました!

お料理は、創作和食?と言っていいのかな? 
工夫を凝らしていて美味しかったです!
140_界出雲・夕食02
普通の和食と違って、前菜に干し柿&フォアグラなんかが出てきます。
ドライフルーツ&フォアグラ、美味しいですね!大好きな組み合わせです。

139_界出雲・夕食01

141_界出雲・夕食03

144_界出雲・夕食06


お刺身、特にウニがたっぷりありました!
面白かったのが、蟹の絹糸あげ。
衣はカッペリーニよりも細い、中東のパスタを使っているそうです!
これ、すごく美味しかった〜〜〜(≧∇≦)

148_界出雲・夕食10

私はメインに鳥取和牛をいただき、

150_界出雲・夕食12

デザートまでこだわって作られていて、大満足!


今回はお天気に恵まれない旅行でしたが、いいお宿に泊まることができて
お天気の悪さを宿が、ずいぶんカバーしてくれました!

『界 出雲』さんは、同じ系列の旅館が箱根や熱海などにもあるそうなので、
今度は別の場所でも泊まってみたいです(*^▽^*)
おでかけ・旅行 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。