スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

南紀で3連休

2012/07/18 Wed 00:33

海の日の3連休は、私の実家に帰っていました(*^▽^*)

今回の一番の目的は、串本でのシュノーケリング!!

串本
3日前までは、梅雨前線の影響でクローズしていたとは思えないほどのいいお天気。


今回はこんなものを買って持って行きました。
タフカメラ201207T_1
パナソニックのDMC-FT20 防水タフネスモデル。
普通のコンデジと同じ大きさ、軽さで、水深5メートルまでの水中撮影が可能なんです。
このまま、ずぶずぶ海水につけて撮影できるなんて、スゴイ!


串本は浅瀬でいきなりテーブルサンゴが迎えてくれます(*^▽^*)
串本
実際に見る方がもっとクリアで綺麗ですが、安くて軽くてこれだけ撮れれば満足です♪


この子たちは、串本でよく見るお魚。たくさんいます。
串本


小魚の群れ。お魚を撮るのは難しい。。。(* ̄▽ ̄*)
串本


ミノカサゴは深いところに逃げちゃった。。。(* ̄▽ ̄*)
串本



串本は、本当に海が綺麗ですねー(≧∇≦)
手軽に楽しめるので、大好きなシュノーケリングのポイントです!




海だけでなく、山というか、今回は熊野の参詣道をけっこう歩きました。


ダンナさまが新宮市の神倉神社に行ってみたいというので、私も久しぶりに行ってきました。

神倉神社は、熊野の神様が、熊野で最初にここに降り立ったと言われる由緒のある神社。
日本書紀にも登場します。


神倉神社の鳥居の前に立つと、奥に石段が続いています。
神倉201207_1
500段以上ある石段は、ちょっと登る覚悟が必要です。


傾斜がかなりあるので、上から階段を見降ろすと断崖のように見えます。。。
神倉



頑張ってのぼった先には、ご神体のごとびき岩。
神倉
迫力のある巨石です!


『賀集利樹の新ニッポン聖地紀行』ブログ (俳優の賀集利樹さんが、伊勢・熊野・
出雲の三大聖地を紹介した本の編集者さんのブログ)では、並み居る神社の中で、
この神倉神社の写真がトップ画像に使用されています。 

地元の人間としては嬉しいです(*^▽^*)



今回も、神倉神社だけではなく、熊野三山もお参りしてきました。


熊野三山の中心、熊野本宮大社。
本宮
本宮は風格があって、大好きな神社です(*^▽^*)


熊野速玉大社。
速玉
神倉神社は速玉大社の摂社で、神倉神社の御朱印は、速玉大社でいただくことができます。


そして、熊野那智大社の那智の滝。
那智

私たちが那智の滝を訪れた時、テレビの取材がきていたので何事かと思ったら、那智の滝を
無断で登って逮捕されたクライマーがいたとか。。。( ̄▽ ̄|||)

びっくりしました。。。


ご自身が無宗教であったとしても、この土地の文化と長い歴史の中で、人々が大切にしてきた
ものだということを理解していただきたいです。



今回は、泳いだり歩いたりで体力は使いましたが、とても充実した帰省でした(*^▽^*)


あ、オマケですが、実家のオウム、うろちゃん。
うろT_1


7月15日に、わが家に来て27年のお祝いをしました!
うろ
(太いローソク2本。細いローソク7本。)


うろちゃん、これからも元気で長生きしてね(*^▽^*)
(寿命70年という噂もあるけれど。。。)


おでかけ・旅行 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。