スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

広島・山口旅行 ②

2010/11/29 Mon 17:06

広島・山口旅行、その2です。
宮島に宿泊した翌日は、山口県の秋芳洞に向かいました(*^▽^*)

日本最大の鍾乳洞、秋芳洞。
【秋芳洞】百枚皿_1

秋芳洞は鍾乳洞の中を1Kmくらい歩きますが、見所満載なので長さを
感じません(*^▽^*)

秋芳洞を抜けて、カルスト台地の秋吉台へ。
【秋吉台】秋吉台(ジオラマ風)_1

カメラのアートフィルタ 「ジオラマ」モードで写してみました↑
本当にジオラマっぽい写りになりましたよ~~(*^▽^*)


その後は、萩に移動。萩は歴史のある上品な街で、とても情緒があります。
至る所に夏みかんが植えられていて、古い街並みとよく合うなぁ~(*^▽^*)

こちらは、木戸孝允旧宅とお庭の夏みかん。
萩 


木戸孝允旧宅のすぐ近く、菊屋家住宅の素晴らしい庭園。
【萩】 菊屋家住宅・庭園05_1

菊屋家住宅では、どの職員さんも丁寧に説明してくださいます。


そして、松下村塾。
【萩】松下村塾講義室_1

ここで、皆、志をもって学んでいたんですね~。
両親は、大河ドラマ『龍馬伝』を見ていたので、思った以上に喜んでくれました!




萩で泊まった宿は、『常茂恵』さん。
【萩・常茂恵】お部屋_1

東京から来る両親に、山口のふぐを食べてもらいたくて、天然とらふぐのコースが
夕食にある、このお宿を選びました!!


というわけで、夕食はふぐづくしです(*^▽^*)
【萩・常茂恵夕食①】夕食_1


まず前菜。
【萩・常茂恵夕食②】前肴:ふく皮煮凝り_1【萩・常茂恵夕食③】前肴:ふく寿司_1

皮の煮凝りや、ふぐ寿司など。

そして、てっさ。
【萩・常茂恵夕食④ー2】向付:ふく刺し_1

大皿のてっさは迫力があって、かなり食べごたえがありました~~~(≧∇≦)


進肴のふぐのコキールと、蒸しもの。
【萩・常茂恵夕食⑤】進肴:ふくコキール_1【萩・常茂恵夕食⑥】蒸し肴:ふく皮玉〆_1

コキールは、豆乳と隠し味に味噌を使っていて、美味しかった~(≧∇≦)
わが家でも、エビなどで代用して、真似してみたいなぁ!


ふぐは、揚げものも楽しみですよね~(≧∇≦)
【萩・常茂恵夕食⑦】揚げ肴:ふく香り揚げ_1

ふぐの唐揚げ、大好きです(≧∇≦)


最後は、お鍋。
【萩・常茂恵夕食⑧】温物:ふくちり_1

お鍋のシメは雑炊(*^▽^*)♪

ふぐをたーーぷり堪能して、幸せな晩ご飯でした~!




翌日は、岩国の錦帯橋へ!
【岩国】錦帯橋08_1

やっぱり、おもしろい橋ですね~!
絵になります(*^▽^*)

お昼ご飯には、岩国寿司を食べました!
【岩国昼食】岩国寿司01_1

甘めの酢飯の押し寿司で、岩国名物のれんこんがたっぷり使われていました。
華やかで美味しいです(*^▽^*)


その後、新岩国駅まで両親を送っていって、今回の旅は終わりでした。


一年ほどまえから、夫婦で親孝行がしたくて計画していた旅行。

両親がとても喜んでくれて、お天気にもめぐまれ、忘れられない旅になりました。

私たちが両親を招待して、“両親のために”と思っていたのですが、それ以上に
両親からの愛情をたくさん感じた旅でした。

私たち夫婦は幸せ者だなぁと、心から思います。


お義父さん、お義母さん、ありがとうございました!


おでかけ・旅行 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。