スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今、兵庫・大阪でたくさんの感染者をだしている新型インフルエンザ。

私の直接的な知り合いで患者さんはいませんが、私の普段の行動範囲を
考えると、私自身いつ感染しても不思議ではないです。。。

こういう状況なので、ずっと前から楽しみにしていた『鑑真和上展』にも
行けず、お家でひきこもり状態です。


昨日の土曜日は、ダンナさまと二人で日本酒晩ご飯にしました。

          日本酒ごはん(いわしの酒蒸し)


 ・いわしの酒蒸し
 ・豚の味噌漬け焼き
 ・とり貝とわけぎのぬた
 ・焼きそら豆
 ・野沢菜とじゃこのおにぎり




いわしの酒蒸し豚の味噌漬け焼き

いわしの酒蒸しは、下処理をしたいわしに塩をふり、30分ほどおいた後、
昆布を敷いて酒をかけ、蒸し器で12、3分蒸したもの。

豚の味噌漬けは半日ほどしか漬け込む時間がなかったのですが、しっかり
味がつきました(*^▽^*)


トリ貝とわけぎのぬた焼きそら豆
野沢菜とじゃこのおにぎり 
 
 おにぎりは日本酒に合うという
 ダンナさま。
 食べやすい小さめサイズにしました。

 そら豆は、網焼き。
 豚肉のつけ合わせの、ピーマンと
 ネギも一緒に焼きました。




おでかけはできなかったけれど、ダンナさまと楽しく2人で飲み会しました(*^▽^*)


・・・でも、早くインフルエンザおさまって欲しいなぁ。

    

和食 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。