スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

会津旅行 【泊まる編】

2008/09/28 Sun 00:47

今回の会津旅行でお世話になったのは、『四季彩一力』という
旅館でした。
昭和天皇もご宿泊されたという、老舗の旅館だそうです。


お宿に着くと、まずロビーでお菓子とお抹茶のサービス。
ウェルカムドリンクがお抹茶の旅館はいいですね。
ホッとします(*^▽^*)

     四季彩一力

お部屋に入ると、長い廊下があって、写真のお部屋(12畳くらい)+
6畳のお部屋でした。


四季彩一力庭 こちらのお宿は、お庭もとても
 綺麗でした。

 お部屋が1階だったので、自分の
 部屋から、そのままお庭に出られ
 ました。

 鴨や鯉がいて、萩やすすきなど
 季節の草花が随所にあって、
 楽しくお散歩しました(*^▽^*)



今回、お祝いのプランを申し込んでいたので、プランのサービスで
このお庭でカメラマンさんに写真を撮っていただきました。
いい記念になりました(*^▽^*)


さてさて、私のブログなのでやっぱりお夕食紹介☆

     先付

 ・先付 えごま豆腐、きのこのおろし和え
 ・前菜 旬菜盛り   
 ・お造り

前菜の旬菜盛りの棒鱈(写真のレンコンの右隣)は、最高に
美味しかったです!


おつくり お造りは、まぐろ・北寄貝・
 鯛・海老

 山間の福島なので、お魚に
 期待はしていなかったのですが、
 本当に良いお魚でした。
 
 特にまぐろは良かったです!





しゃぶしゃぶ 鍋物は、福島牛のしゃぶしゃぶ。

 少なく見えますが、けっこうガッツリ
 ありました。
 仲居さんが「いいお肉もってきたよ」
 と言ってくださった通り、とても美味
 しいお肉(≧∇≦)

 夕食のお肉は鮮度にこだわり、17時
 に厨房に届くようにしているそうです。



煮物と椀物。
煮物土瓶蒸し

椀物は、松茸の土瓶蒸し。
たくさんの松茸と、ハモやつくねまで入っています。
めちゃめちゃ美味でした(≧∇≦)
今年の初松茸でした(≧∇≦)



フォアグラのソテー そして、メイン(強肴)は、フォアグラ
 ソテー。

 薄味で煮た高原大根の上に、ソテー
 されたフォアグラがのせてあります。

 濃厚なフォアグラとあっさりした大根
 がめちゃめちゃ良く合います。
 フォアグラ+大根って、私にとって
 一番好きなフォアグラの食べ方かも。
 


ごはん この夕食の中で、一番写真で美味しさ
 を伝えにくいのがこのご飯!!

 湧水で炊いたというこのご飯は、もう
 感動的に美味しかったです!!!
 私が、もっのすごい笑顔でご飯を
 食べていたらしく、仲居さんに、
 「そんなに美味しそうに食べてもらう
 と嬉しいわ~」と言ってもらいました。



このご飯を炊いたという湧水を、よく冷えた状態でポットに入れて、
寝る前に、お部屋に持ってきてくれました。
この湧水が本当に美味しいの(*^▽^*)
ご飯もおいしくなるはずです(*^▽^*)


デザート 最後のデザートは、果物とかぼちゃ
 プリン。

 このかぼちゃプリンは、甘いものに
 あまり興味がない上に、かぼちゃ
 スイーツ嫌いなダンナさまが
 「うまい!!」
 という美味しさ!

 なめらかで濃厚でした~!


      
      ※      ※      ※      ※      ※


今回の夕食では、お宿から結婚○周年記念のお祝いに特別に
いただいたものが。。。

     鯛

本来は、焼き鮎のところを、お祝いの鯛をサプライズ!!


シャンパン 更に、シャンパンをプレゼント
 していただけるとは聞いていた
 のですが、乾杯用の1杯だけ
 だと思っていたら、なんと1本!

 その他にも、ラウンジでの 
 ケーキとドリンクもサービス
 していただきました(*^▽^*)





『四季彩一力』は、おもてなしの心に満ちたお宿で、大満足でした!
(そして、意外なほど宿泊料が安い!)
あいにくの悪天候の旅行だったのですが、お宿の居心地が
良かったので、楽しい旅行になりました(*^▽^*)

『四季彩一力』さん、お世話になりましたm(_ _)m




オマケ。

お宿以外で食べた会津名物。
おそばこづゆ

おそばとこづゆ。

こづゆは、貝柱のおだしが美味しい、素朴だけど贅沢なお料理で、
会津でお祝い日に作られているというのも納得でした!

おでかけ・旅行 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。