スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日は、大阪桐蔭 vs 浦和学院(春のセンバツ高校野球)を見ていました!
面白い試合だった~~!!
こういう試合見ると、やっぱり高校野球はいいなぁと思いますね(≧∇≦)

ではでは、最近の晩ご飯です。


☆ ステーキとポンパニッケル
ステーキ

 ・ステーキ(じゃがいも、クレソン)
 ・ポンパニッケル(リーフレタス、クリームチーズ、スモークサーモン、たまねぎ)


最近、ダンナさまに空前の肉食(特にステーキ)ブームが来ているのでステーキです。
ダンナさま自身が不思議がるほど肉好きです。。。(* ̄▽ ̄*)
ステーキソースは、ガーリックソースとおろしポン酢の2種類です。

パンは、フロインドリーブのポンパニッケル。
フロインドリーブパン201203_2フロインドリーブパン03201203_2
好きな人は大好きな、ライ麦90%のパンです。
クリームチーズとよく合いますよ~(*^▽^*)

神戸の超有名店・フロインドリーブは私の大好きなパン屋さん。
中山手に本店のあった頃はよく本店に行っていたのですが、移転して微妙に遠くなって
からは、三宮のそごうで買っています。
私がよく買うクロワッサンやクッキー、ミミ(パイ)、食パン、ポンパニッケルは
そごうで買うことができますが、たまぁにチーズケーキが食べたくなるんですよねぇ。
そごうにも入れてくれないかなぁ。。。(←本店に行きなさい。)


☆ うどんすき
うどんすき2201203_1

美々卯の前を通りかかって、とってもうどんすきな気分になったのでうどんすき。
うどんすき大好きです(≧∇≦)♪
湯葉をでろろんと入れてしまったので、何が入っているかわかりにくくなって
しまいましたが、鶏も魚介もお野菜もたくさん入っています。
だし巻き卵(かため)は、ダンナさまからのリクエストで必須です(*^▽^*)


☆ 鱈のホイル焼き
タラのホイル焼き201203_1

 ・鱈のホイル焼き
 ・おだまき蒸し
 ・お味噌汁

にんじん、白菜、たまねぎ、きのこ類と鱈をホイル焼きにしました。
ポン酢で食べます(*^▽^*)




少し前ですが、春休みで姪が遊びに来ていました!
叔母のところに一人で遊びに来てくれるというのは嬉しいですね~(*^▽^*)

お土産に目白のエーグル・ドゥースのクッキーを買ってきてくれましたよ~!
エーグル・ドゥース 201203_1
エーグル・ドゥースのクッキーは本当に美味しい(≧∇≦)
いつもお小遣い残高70円とか言ってるのに、わざわざ本当にありがとうね~!


姪はお抹茶が好きなので、わが家ではおやつに和菓子を用意しておきました。
京都・甘春堂の“貝合せ”です。
貝合わせ201203_1

蛤の貝がらに入っているお菓子です。
季節ごとに中身が違うそうですが、今は春の桜。
貝合わせ2201203_1
葛と蕨で桜餡を包んでいるそうです。面白くて上品でいいですよ(*^▽^*)


こちらは、ダンナさま用の黒豆&金粉。
貝合わせ3201203_1
これ、私が開け方を間違って下にたくさん金粉が。。。( ̄▽ ̄|||)
黒豆の貝合せを買う方は注意してください。。。(私だけかも。。。)


姪はわが家でまったり過ごして、、私たちに無料アプリ 『なめこ栽培』 の魅力を伝えて
姉の元に帰って行きました。

なめこ栽培、なんだかハマって困る(>_<)
最近は毎日ダンナさまと楽しくなめこを収穫してます(* ̄▽ ̄*)

スポンサーサイト
洋食 | トラックバック(0)

キンパ(韓国風海苔巻)

2012/03/28 Wed 14:47

焼肉屋さんのメニューでキンパを見ると、その時は焼肉気分なので注文しなくても、
後から食べたくなったりします(* ̄▽ ̄*)

というわけで、キンパを作りました!

☆ キンパ(韓国風海苔巻)
キンパ201203_1

 ・キンパ(韓国風海苔巻)
 ・スンドゥブチゲ
 ・三色ナムル
 ・やみつき鶏(成澤文子さんのレシピ)


キンパは日本の海苔巻に比べて手間がかからないのがいいですね。キムチを入れて
いるものと、にんじんを入れているものと、微妙に2種類作りました。

スンドゥブチゲ201203_2やみつき鶏
スンドゥブチゲは好きな韓国料理。アサリが美味しくしてくれますね(*^▽^*)
やみつき鶏はレシピの女王・ 成澤文子さんのレシピです。
やみつき鶏、簡単で美味しかったです~!


その他、最近の晩ご飯です(*^▽^*)

☆ 鶏と野菜の煮物
鶏と野菜の煮物201203_1

 ・鶏と野菜の煮物
 ・ほうれん草の生姜あえ
 ・カリフラワーとトマトのサラダ
 ・お味噌汁


ダンナさまも私も好きなのでよく作る煮物。
れんこん、ごぼう、こんにゃくが好きなので、ついつい買ってしまいます(* ̄▽ ̄*)
カリフラワーはダンナさまが好きなので、これも安いとつい買っちゃいます。


☆ 揚げだし豆腐
揚げだし豆腐201203_1

 ・揚げだし豆腐(きのこのあんかけ)
 ・ピーマンとささみの炒め物
 ・お味噌汁


この日は買い物に出掛けたくなく、家にある木綿豆腐でボリュームのあるおかずを
作ろうと思い、揚げだし豆腐にしました。
ちょっと寒い日だったので、熱々のきのこあんかけで食べましたよ~(*^▽^*)




梅が見頃だということで、宝塚市の中山寺へ行ってきました。
中山寺01_1

安産・子授けのお寺なので、若いご夫婦や、お礼参りに祖父母と三世代のご家族が多いです。
歴史も古く、西国三十三所第24番札所でありながら、拝観料は無料です。
地元の人が愛し、日常的にお参りするお寺ですね~(*^▽^*)

私は、梅の季節は初めて。

矢印に従って梅林まで歩いて行くと、思っていた以上に梅の木が多い~\(゚ o ゚)/
中山寺04_1


観音様がいらっしゃるので観音公園と呼ばれているようです。
中山寺07_1


梅は本当に香りがいいですね。
中山寺05_1

枝ぶりの美しい梅が多く、広くてよく整備された公園でしたが、こちらも無料です。
維持費だけでも大変だろうなぁと思いながらも、ありがたく梅を愛でてきました!


この梅林の上にはずらっと藤棚が並んでいたので、藤の季節にも行ってみたいです(*^▽^*)


エスニック | トラックバック(0)

京都和久傳

2012/03/21 Wed 15:29

京都にプチ旅行をした日の夜は、京都和久傳で晩ご飯を食べました(*^▽^*)

ダンナさまも私も大好きなお店なので、京都に遊びに行く時には何度か
ランチで利用したことがあるのですが、夜の利用は初めてです(≧∇≦)
『紅花』コースをいただきました~!


☆ 先附
京都和久傳01_1
ひらめの昆布〆。歯ごたえがあるひらめでした!


☆ 椀物
京都和久傳01_1
あぶらめ、生麩、茗荷。
お吸い物は上品な京都らしい味ですが、あぶらめのコクがしっかりしていて美味しい。


☆ 焼物
京都和久傳01_1
このお魚、琵琶湖のモロコというそうです。
こういう小魚の甘露煮系はあまり好きではないので、見た瞬間はあまりテンションが
上がらなかったのですが、食べてみると

美味しいっっっ\(゚ o ゚)/!!!

初めてモロコを食べたけれど、ビックリ!!
やさしい温かさで、小魚なのにふくよかなやわらかさで、感動的なお料理でした(≧∇≦)


☆ 酢の物 
京都和久傳01_1
とっても柔らかく煮たイイダコと、ウルイ。酸味のあるゼリーがかかっています。


☆ 油物
京都和久傳01_1
桜海老、タラの芽、ふきのとうの天ぷら。
先ほどのウルイといい、春の山菜がいっぱいで嬉しいです(*^▽^*)


☆ 炊合
京都和久傳01_1
筍、わかめ、アサリ。筍がめーーーちゃめちゃ美味しい!!
私の実家でも朝掘りの筍のはずなのに全っ然違う~~~~!
ダンナさま曰く、私の実家のは育ち過ぎらしい。 私もそう思う(* ̄▽ ̄*)
あれはあれで、田舎の美味しさがありますが(*^▽^*)


☆ 御飯
御飯は3種類から選ぶことができます。ダンナさまが選んだのは定番の鯛の黒寿し。
京都和久傳01_1
何度も食べていますがやっぱり美味しい。
京都和久傳が初めてなら、御飯は鯛の黒寿しをオススメします(*^▽^*)


私が選んだのは、これ。
京都和久傳10_1
メニューをちゃんと見てなくて、説明もちゃんと聞いてなくて、「新青海苔」という
言葉に反応して、「じゃあそれ」って感じで選んだんですが。。。

・・・ダンナさまの鯛と比べると、なんだか貧相???
失敗したかなぁ~と思いながら食べると、

めーーーーちゃくちゃ美味しいっ!!!

中身は玄米餅? 普通のお餅より米粒の食感があっておこわのような感じ。
それに青海苔と山葵。おだしがかかっています。

どシンプルなのに、アホみたいに美味しい!! (←ひどい日本語)

また食べたいなぁ~(* ̄▽ ̄*)


☆ 水物
京都和久傳01_1
文旦にワインゼリーがのっています。
柑橘類の酸味が苦手なダンナさまも、ゼリーのほどよい甘味で美味しく食べていました!


☆ お菓子とおうす
京都和久傳01_1

京都和久傳01_1

桜餡の麩焼きとおうすです。おうすは目の前で点ててくれますよ(*^▽^*)


ちなみに今回ダンナさまが飲んだお酒は和久傳の青竹酒。
京都和久傳01_1
食前酒としてもだしていただけるので、下戸な私もいつもちょこっと飲みますが
爽やかで美味しいお酒です(*^▽^*)


飲食代の高い京都にあって、京都和久傳はリーズナブルで京都らしいお料理を
楽しむことができます(*^▽^*)
いつも何かしらの感動があって大好きですね~(≧∇≦)


今回は京都の夜景を見ながらの食事だったのですが、京都の夜景は高すぎるビルもなく、
うるさすぎる光もなく、静かな夜景。
でも、寂しいとかじゃないんですよね。

お食事も街の雰囲気も、他にはない街だと思います。




その他、今回京都で食べたもの。

北野天満宮近くの名物、たわらやさんのうどん。
たわらやうどん_1
話のネタに食べただけのつもりが美味しかった(≧∇≦)
写真はきつね丼のついた名物セット。きつね丼も美味しかったですよ~!
粉雪舞う寒い日だったので、生姜をたっぷり入れてぽかぽかになりました(*^▽^*)


湯豆腐の奥丹さんの豆腐饅頭。
touhu
三年坂で花灯路散歩の途中で買い食い。
中にぎっしりおからの詰まった、ほんのり甘いほかほかお饅頭。
ダンナさまと二人でひとつだけどお茶を二つくれましたよ(*^▽^*)


茶寮都路里のパフェ。
つじりパフェ_1
手前は伊勢丹オリジナルのパフェ「華遊」。 春らしい桜が目にも嬉しい。
奥はいつも食べる「特選都路里パフェ」


京都は本当に美味しいものが多すぎる~~~(≧∇≦)

また京都に行きたいな~。行くだろな~(* ̄▽ ̄*)

外食 | トラックバック(0)

京都プチ旅行

2012/03/19 Mon 14:04

先週、平日にダンナさまのお休みがとれたので、1泊2日で京都に
行ってきました(*^▽^*)


一番のお目当ては北野天満宮です(*^▽^*)
北野天満宮05_1
3月半ばで七分咲きだったので、今年は本当に梅の開花が遅いですね!
まだ蕾だったものの紅梅と社殿が本当に美しいです。
やっぱり梅の季節の北野天満宮は違いますね~(≧∇≦)

600円で梅苑に入ると、素敵なご夫婦が。。。
北野天満宮梅苑
こんなふうに歳を重ねていきたいです(〃▽〃)

梅苑にはお茶券がついていて、梅を見ながらお菓子と梅茶がいただけます。
北野天満宮神苑お菓子_1
思いがけずお茶券がついてたりするとすごく嬉しいですね(≧∇≦)


北野天満宮の梅苑は素晴らしく本当におすすめですよ~~!!!
北野天満宮紅梅
梅の良い香りに包まれてきました(*^▽^*)


その他にもたくさんの寺社にお参りしてきました。


昔、嵯峨御流でお華を習っていながら、今回初めて行った大覚寺(* ̄▽ ̄*)
大覚寺01_1
嵯峨天皇の離宮であったこのお寺は本当に雅!
写経もできるようなので、またゆっくり行ってみたいです。
東日本大震災で亡くなられた方々のご供養をされていたので、私たちも
お焼香してきました。


大覚寺から歩いて化野念仏寺へ。
化野念仏寺08_1
大覚寺とは全く真逆のような印象のお寺。
古より綿々と続いている墓地としての空気感に緊張します。

御朱印と一緒にいただいた「御朱印のいわれ」という紙には、
『(御朱印は)即ち仏様のお姿に変わる御印です。単なる記念スタンプでは
 ありませんので同じようにしないで下さい。』

と書かれています。身の引き締まる思いがします。

実際、こちらの御朱印は素晴らしく美しいです。
書いてくださる方の敬虔な気持ちが伝わってくる気がします。


妙心寺にも行ってきました!
妙心寺03_1
禅宗の大きなお寺という共通点のせいか、大徳寺と似た印象を受けます。
(私だけ?)

妙心寺の雲龍図。
妙心寺パンフレット_1
パンフレットをスキャナしました(* ̄▽ ̄*)
見る角度によって印象が変わるのに、どこから見ても目が合う不思議な龍。

妙心寺はツアーに組み込まれていることも多く、見たことがある方も多いと
思いますが、見ていない方は必見です。
二大雲龍図の天龍寺の方は私もまだ見ていないので、天龍寺も行きたいです。


他にも、梅宮大社、平野神社、晴明神社などにお参りしてきましたよ~!


夜は、花灯路期間中の三年坂(産寧坂)~ 円山公園までお散歩しました(*^▽^*)

花灯路02_1
寒い夜でしたが、京都の雰囲気でわくわくしました(*^▽^*)

灯りがよく合う京都の路地。
花灯路06_1
小路に風情があっていいなぁ~。

円山公園の竹の光。
花灯路


朝から晩まで京都は見所満載です。
何度も行っている街なのに、帰りの電車で観光案内地図を見ていると、
「ここも行ってない。」「ここも行ってない。」
って、なるんですよね。。。( ̄▽ ̄;)

毎回、次に行く場所を考えながらの帰路になっているような。。。
いつか「京都は行きつくした!!!」と思える日が来るんだろうか??


北野天満宮の梅苑のご夫婦のように、ダンナさまと末長く、季節ごとの
京都を一緒に歩きたいです。

おでかけ・旅行 | トラックバック(0)
今日はダンナさまは休日出勤。
私は家でゆっくりしていました。

江戸時代元禄期の大阪商人の本を読んでいたのですが、景気のいい時、
元気のいい時代は華やかですね~。
商人には商人の美学があって面白いです。
大阪も、日本全体も、また元気になって欲しいですね。

ではでは、最近の晩ご飯です。

☆ ピザ2種とジェノベーゼのパスタ
ピザの食卓201203_1

 ・ピザ2種(トマトとアンチョビ、ジェノベーゼソースとモッツァレラ)
 ・ジェノベーゼのパスタ(アサリ、じゃがいも、いんげん)
 ・カリフラワーとブロッコリーのサラダ


ジェノベーゼピザ201203_1トマトとアンチョビのピザ201203_1
ポテトジェノベーゼパスタ201203_1カリフラワーのサラダ201203_1

パスタは片岡護さんのレシピを参考にしました。
あさりとじゃがいもがジェノベーゼソースに合って美味しかったです(≧∇≦)



☆ ハンバーグのトマト煮込み
ハンバーグのトマト煮込み201203_1

 ・ハンバーグのトマト煮込み
 ・タコときゅうりの酢の物
 ・さつまいものお味噌汁


ピザであまったトマトソースを使って、ハンバーグを煮込みました。
もう少しチーズが溶けるまで待てばいいのに、ちょっとフライング(* ̄▽ ̄*)
いい加減な性格が出ています。。。



☆ 牛すじカレー
牛すじカツカレー201203_1

 ・牛すじカレー(トッピング:トンカツ)
 ・野菜のスープ
 ・サラダ


この日は帰宅が遅くなる予定があったので、煮込んでおいた牛すじのカレーで晩ご飯。
ダンナさまがカツカレーにして欲しいと言ったので、衣をつけておいたトンカツを
揚げました。
手抜きだけれど、カツカレー好きのダンナさまはすごく喜んでいました(*^▽^*)




ダンナさまが久しぶりに抹茶が飲みたいというので、宝塚にある『菅屋』さんという
和菓子屋さんでお菓子を買ってきました。
菅屋さんはとても人気のある和菓子屋さんなんですよ~(*^▽^*)

お茶の先生がインプラント治療中で顔が腫れているからと、しばらくお稽古がお休み
なので、私もなんだか久しぶりのお抹茶(*^▽^*)

ダンナさまに買ってきた上用饅頭。
菅屋まんじゅう201203_1

銘が書いていなかったので何を象っているのかわからないまま(^_^;)
お店の人に聞けばよかったんですが、すごく混んでいて忙しそうなので聞けず。。。
お味は上品で美味しかったですよ~!


私は桃山。
菅屋桃山201203_1

こちらはわかりやすいですね。


こんな筍のお菓子が出回るようになると春だなぁと感じます。
庭のコデマリやヒメシャラも新芽が少し顔を出して、本来なら私の一番好きな季節です。

でも、今年の3月の初旬は去年までとどうしても気持ちが違ってしまいます。

明日で東日本大震災から一年。
明日は静かに過ごしたいです。


洋食 | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。