スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

京都 和久傳

2010/01/31 Sun 23:57

昨日は、京都に行ってきました(*^▽^*)

京都 和久傳でお昼ご飯してきましたよ~!!
今回は、ランチ限定の支子(くちなし)コースをいただきました。

席につくと、まず梅こぶ茶。その後、青竹の食前酒がだされます。
そして、二品のお料理とご飯物、水物のコースになります。

☆一品目 ほうれん草・椎茸・あんぽ柿の白和え
和久傳・ほうれん草椎茸あんぽ柿の白和え_1

あられの食感が楽しい白和え。
中の椎茸が肉厚で味も濃く、ダンナさまが魚かと思ったほど!
あんぽ柿も白和えによくあっていました。


☆二品目 あさりと白菜の白味噌仕立
和久傳・あさりと白菜の白味噌仕立て_1

柚子が香って、白味噌で温まります(*^▽^*)
美味しい白味噌で、京都って感じがしますね~!


☆ご飯物 黒鯛寿司・鯛味噌漬けのお茶漬け
和久傳・黒鯛寿司_1

ご飯物は選べるので、ダンナさまは黒鯛寿司を、私は鯛の味噌漬けのお茶漬けを
選びました。

和久傳・鯛味噌漬け茶漬け_1

どちらも美味しかったのですが、鰤丼も食べたかったなぁ~~~(強欲)


☆水物 でこぽんのゼリーと京番茶
和久傳・でこぽんのゼリー_1

なめらかで美味しいでこぽんのゼリー。


家庭で真似できない絶妙な和久傳の味。上品で京都だなぁ~と思います。

和久傳さんの接客も好きです。
今回はお着物で行ったので、膝掛けを持ってきてくれました(*^▽^*)
窓の外の京都の街並みを見ながら、丁寧な接客で、ゆったりとお食事できました。

また、京都に行く時は、リピすると思います!




さてさて、今回の京都行きのお目当てはこちら。

京都国立博物館_1

京都国立博物館で開催中の「THEハプスブルク」展。
ベラスケスの絵を見る機会は少ないので、行っておきたかったんです。
カメオや甲冑などの、ハプスブルク家のコレクションもあって面白かったですよ!

ダンナさまが甲冑や盾を見て、

「ドラクエみたい。」

と言うので、せっかくのコレクションも“さまようよろい”に見えてしまいましたが。。。
(あぁ、豚に真珠。。。)


美術展の後は、すぐ近くにある豊国神社と方広寺へ。

方広寺で、「国家安康の鐘」を見てきました。

滅びの鐘_1

家康に言いがかりをつけられて、豊臣家が滅亡するきっかけになった鐘です。。。
「国家安康」の文字は白囲みされていて、すぐわかるようになっています。

やっぱり、こういうのを見ると、「家康ひどいなぁ~」って思っちゃいますね(^_^;)


最後は祇園で、特選都路里パフェ(≧∇≦)

特選都路里パフェ_1

今回も、楽しい京都デートでした!!


スポンサーサイト
外食 | トラックバック(0)

グリルチキン

2010/01/30 Sat 23:43

金曜日はダンナさまの帰りが早い日(*^▽^*)

ワインをゆっくり飲みたいというダンナさまのリクエストで、昨日の
晩ご飯はグリルチキンでした!

チキングリル_1

 ・グリルチキン
 ・クリームシチュー
 ・アボカド、グレープフルーツ、トマトのサラダ
 ・チーズパン、オリーブパン


サラダはCOOKPADのレシピを参考にさせていただきました。
グリルチキンの味付けは、塩・黒コショウ・にんにく・ローズマリーだけです。
チキンの表面をフライパンで焼いた後、180度のオーブンで20分焼きました。


チーズパン・オリーブパン パンはダンナさまのリクエストで、
 ワインに合うチーズのパンと、
 オリーブのパン。
 
 写真奥の、うにょうにょした形の
 パンがオリーブ入りです。
 もっとスマートにするつもりが、
 思いのほか膨らんで、マヌケな形に
 なってしまいました(^_^;)


不格好なパンでも、ダンナさまが喜んでくれて何よりでした(*^▽^*)




友達のSから、内祝いにモンシュシュの焼き菓子をいただきました(≧∇≦)

モンシュシュお菓子_1

堂島ロールは何度も食べたことがあるのですが、モンシュシュの焼き菓子は
初めて。

さっそくいくつか食べたのですが、どれも美味しかったです!


S、ありがとね~!
気をつかわせてしまって、かえって申し訳ない


洋食 | トラックバック(0)
昨日の晩ご飯は、タラの煎り焼き煮込みと・・・アボカド納豆チーズグラタン
でした( ̄▽ ̄;)

タラの煎り焼き煮込み_1

 ・タラの煎り焼き煮込み
 ・アボカド納豆チーズグラタン
 ・サラダ
 ・かぶの甘酢漬け(前日の残り 写真なし)
 ・白菜と油揚げのお味噌汁


さてさて、納豆が大嫌いな私ですが、最近納豆克服のために、毎日少しずつ
手を変え品を変え納豆を食べています。

それで、昨日、作ってみたのがコレ。
アボカド納豆グラタン_1 アボカド納豆チーズグラタン!

 炒めたタマネギとハム、納豆、
 アボカドをマヨネーズであえて
 チーズをかけて焼いたもの。

 …想像はつくかと思いますが、
 めっちゃマズイ!!


絶対、真似しないほうがいいです。(する人もいないでしょうが。。。)

いっや~~~~、マズかった~~~(>_<)

ダンナさまにどんな納豆料理が食べやすいかと聞いたところ、ダンナさまが

「アボカド納豆チーズグラタン」

と(適当なことを)言ったので作ってみたのですが、ダンナさまに

「えっ?本当に作ったの??」

と言われてしまいました( ̄▽ ̄|||) ヒドイ


今までのところ、納豆嫌いの私でも食べやすい納豆料理は、きんちゃく納豆です。
次点で、納豆キムチチャーハンかな?

でも、まだまだ美味しく食べられるようになるまでには、道は険しそうです。。。



先日、テレビで高嶋政宏さんが飼っているオウムのピーちゃんが紹介されていたの
ですが、わが家のうろちゃんと同じ鳥とは思えないほど賢い!!

おしゃべりやダンスを披露していて、感動しました!!!

実家で飼っている、私の愛するうろちゃんは。。。

うろ

相変わらずの無芸です。。。( ̄▽ ̄;) カワイイケドネ

中華 | トラックバック(0)

玄米ご飯と小さなおかず

2010/01/27 Wed 22:08

昨日の晩ご飯は、これといったメイン料理がなく、小さなおかずばかりを
玄米ご飯で食べました(*^▽^*)

玄米ご飯と小さなおかず_1

 ・がんものあんかけ
 ・ほうれん草の胡麻あえ
 ・かぶの甘酢漬け
 ・牛肉としらたきのきんぴら
 ・きんちゃく納豆
 ・豆腐ときのこのお味噌汁


かぶの甘酢漬け_1食卓ほうれん草のごまあえ_1
牛肉としらたきのきんぴら_1納豆きんちゃく_1


かぶの甘酢漬けは、本来は柚子を使うのでしょうが、実家からポン酢作り用に
送ってもらった“さんず”というみかんを代用しました。

柚子の方が香りはいいですが、実家のみかん畑で作っているみかんなので、
無農薬で安心して皮を使えました(*^▽^*)


かぶの甘酢漬け_1 今回、かぶの甘酢漬けは、こういう
 小さめのボウルで作りました。

 お茶の先生のおばあちゃんに、
 「水をいれたビニール袋を
 重しに使うと便利よ~。」と
 教えてもらったのですが、
 おばあちゃんの知恵ですね!
 


水なら自由自在に形を変えてくれるので、どんな容器ででも、満遍なく重みをかける
ことができます(*^▽^*)

便利な技を教えてもらいました!!




ダンナさまに着物を買ってもらいました(≧∇≦)

着物_1

いつも、小紋か色無地の着物を名古屋帯で着ているので、訪問着は初めて。
慌てて、実家の母から袋帯をいくつか送ってもらいました!

袋帯の締め方や訪問着の着方に自信がないという話を、お茶の先生にしたら、
お茶のお稽古の時に、教えてくれるということになりました。

お茶だけでなく、着物や料理やいろいろな知識や知恵を教わっています。
先生には、いつも感謝しています。


ダンナさまにも、本当に感謝です。
大事に、でも、たくさん着ます(*^▽^*)

和食 | トラックバック(0)

ピェンロー(風?)鍋

2010/01/25 Mon 21:18

昨日の晩ご飯はピェンロー(中華風白菜)鍋です(*^▽^*)

ピェンロー鍋は鶏もも肉を入れるようですが、わが家では鶏だんごを
入れたので、ピェンロー風鍋カナ?

ピェンロー_1

干し椎茸と昆布でだしをとり、白菜たっぷりと、春雨などが入っています。
ごま油の香りのきいた中華風のお鍋です。

鶏だんごには、食感を楽しむためになんこつを入れました(*^▽^*)


ピェンロー薬味_1 わが家のピェンロー風鍋は、
 塩、一味、豆板醤などを、
 取り分けた後に、好みで加え
 ながら食べます。

 豆板醤を加えるのが、わが家
 流と言うか、ダンナさまの好み
 です(*^▽^*)



とっても、クセになりそうなお鍋ですよ~(*^▽^*)




土曜日は、わが家の定番・モツ鍋でした!
今回は醤油味。

もつ鍋しょうゆ味_1

みそ味でも、醤油味でも美味しいな~(≧∇≦)
モツ鍋大好きです!!




☆オマケ

土曜日のお昼ご飯は、焼肉丼!
焼肉丼

また、ダンナさまに作ってもらいました。

食感がのこるように炒めたタマネギの、甘さが美味しい(≧∇≦)
ボリューム満点なのに、イッキに食べちゃいました。

和食 | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。