スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ローストビーフ

2012/05/17 Thu 18:48

暖かくなりましたね~(*^▽^*)

暑がりなダンナさまのために、今日は屋根裏から扇風機をおろしてきました。
今年の関西は節電の夏になりそうなので、ちょっと心配。。。
猛暑にならなきゃいいなぁ~。

ではでは、最近の晩ご飯です(*^▽^*)

☆ ローストビーフ
ローストビーフ201205_1

 ・ローストビーフ
 ・トマトのリゾット
 ・ゆで卵
 ・パイナップル


今回のローストビーフはお肉300gを200℃のオーブンで20分焼きました。
トマトのリゾットは、お米と野菜とチーズのみで、お肉などは入っていません。
お肉をガッツリ食べるときにいいリゾットです(*^▽^*)


最近、微妙に洋食が多いのですが、原因のひとつはコレ。
阪神ワイン
阪神百貨店のワイン12本セット。
阪神のワインセットはお手頃な値段で、ダンナさま好みのものが多いみたいです。
ワインがたくさんあると、ついつい洋食が多くなりますね(* ̄▽ ̄*)


☆ 豚キムチ
豚キムチ

 ・豚キムチ
 ・筑前煮
 ・サラダ
 ・お味噌汁


いい加減な晩ご飯。。。(* ̄▽ ̄*)
豚キムチはダンナさまのビールの肴に少量作ることが多いですが、この日は
晩ご飯のメインに抜擢しました。。。(* ̄▽ ̄*)


☆ ゴマだれ冷やし中華と春巻き2種
春巻き2種冷やし中華

 ・ゴマだれ冷やし中華
 ・春巻き2種(えび+アボカド、カレー+ゆで卵)


ダンナさまのリクエストで冷やし中華。
レシピは『チューボーですよ』のものです。レシピはこちら

春巻き2種 ダンナさまの好きな春巻き。
 今回はちょっと変わったものを
 作りました。
 えびとアボカドは栗原はるみさん
 のレシピだったかな??

 1つあたり1/2枚の皮を使った
 ちょっと小さめサイズです。






写真家・土門拳さんの撮る仏像の写真が好きです。
大きいサイズの写真で見る方が迫力があるのですが、気軽にパラッと見ることができるので、
文庫サイズの写文集も好きです。
土門拳_1

土門さんの写真を見ると、自分は仏像の何をみていたんだろうと凹むこともしばしば。。。
本当に魅力的な写真で憧れます(*^▽^*)


土門さんの影響もあり、先日、長谷寺、室生寺へ行ってきました。

牡丹で有名な長谷寺。
長谷寺01_1
花の盛りは過ぎていましたが、それでも美しい。


隠国(こもりく)の泊瀬というだけあって、山に抱かれているようなお寺です。
長谷寺04_1


若いお坊さんがお堂の床を磨いていました。気持ちの良い光景でした。
長谷寺03_1


こちらは室生寺。石楠花がきれいでした。
室生寺01_1

素朴で美しいお寺。
室生寺
弥勒堂の右手奥に白っぽく微かに見えるのが、釈迦如来坐像(国宝)です。
土門さんが“日本一の美男子”と評した仏さまです。


室生寺
小さく美しい五重塔。

この塔の横を通り、奥の院まで行きました。
室生寺04_1
五木寛之氏によると、仁王門から奥の院まで階段は700段あるそうです。
室生寺は、仁王門横、灌頂堂、奥の院3ヶ所でご朱印がいただけます。
奥の院のご朱印をいただくには、この階段をのぼらないといけません(^_^;)


室生寺の門前に橋本屋さんという旅館があり、食事もできます。
室生寺07_1

ここのお食事が精進料理のようにヘルシーなんですが、本当に美味しい!!
室生寺06_1

土門さんが定宿としていたところなので行ってみたいと思っていたのですが、
それを抜きにしても、とってもおすすめです!
山の芋は感動的な粘り気でした(≧∇≦)


長谷寺、室生寺は素晴らしいものが多すぎて、良さを伝えきれないです。
どちらもアクセスはあまりよくないですが、いいところですよ~(*^▽^*)

スポンサーサイト
レシピ(覚え書) | トラックバック(0)

トリッパのトマト煮込み

2008/07/27 Sun 23:34

レストランのメニューにあれば必ずオーダーするほど大好きな
トリッパ(牛の第2胃袋:ハチノス)のトマト煮込み。

一度、家庭でも作ってみたいとずっと思っていたんですが、
トリッパを扱っているお肉屋さんって、なかなかないんですよね(>Д<)

今回はダンナさまが、阪神百貨店でトリッパを見つけてきてくれたので、
初めて自宅でトリッパのトマト煮込みを作ってみました(≧∇≦)


“お家でトリッパ記念”ということで、今日は夫婦でワインパーティーです!
     ワインに合う食卓

 ・トリッパのトマト煮込み
 ・ローストビーフ
 ・スモークサーモンのサラダ



トリッパのトマト煮込み 香味野菜と一緒に下茹で4時間、
 トマトソースに入れて3時間、
 合計7時間煮込んだトリッパは、
 とっても柔らかくなりました(*^▽^*)

 トリッパで煮込むと、トマトソースが
 独特のまろやかな味になって
 本当に美味しいです(*^▽^*)





“胃袋”というと抵抗のある方も多いと思いますし、下ごしらえに手間が
かかりますが、 美味しい食材だと思います。
本当に大好きです(≧∇≦)


ローストビーフスモークサーモンのサラダ

  
この週末は、遊びに行こうというダンナさまに対して、
「暑いからヤダ!」
の一点張りで拒み続けた私。。。(* ̄∇ ̄*)

ダンナさまには気の毒なことをしちゃったけど、ワインパーティーは
楽しんでくれていたから、よかったです~(*^▽^*)



☆ 自分用メモ ☆

ローストビーフ・レシピ 今回のローストビーフ

 お肉: 牛モモ肉塊 500g

 フライパンで表面に焼き目を
 つけた後、200℃のオーブンで
 20分焼く。







レシピ(覚え書) | トラックバック(0)

白身魚と貝柱の中華粥

2007/03/12 Mon 22:45

一週間ぶりのブログです( ̄∇ ̄;)

この一週間何故ブログを書かなかったかと言うと・・・

・・・

・・・・・・

・・・晩ご飯を作っていなかった・・・( ̄∇ ̄;;)


言い訳をすれば、3月に入って仕事が忙しく、休みがとれないし残業だしで、
ちょっと疲れ気味だったんですよね(;´д` )

それで、ダンナさまが気をつかってくれて、「みぐがラクできるように」と、
ウナギやらお寿司やらに連れて行ってくれましたヽ(´▽`)/ アリガトー 

更に、先週末はダンナさまの東京の実家に遊びに行っていたので、ご馳走を
いっぱい食べて食べ疲れ・・・( ̄∇ ̄;)


今日は、ちょっと胃を休めようかと、中華粥にしました。    
     白身魚と貝柱の中華粥

干し貝柱のダシで炊いた中華風のお粥です。

トッピングは、鯛のお刺身・揚げたワンタンの皮・青ネギです(*^▽^*)

ダンナさまのお気に入りの貝柱の中華粥。
私も中華粥好きです(*^▽^*)
貝柱のお粥を食べると、干し貝柱って本当に偉大だなぁと思います!




白身魚と貝柱の中華粥(覚書レシピ:どんぶり4杯分くらい) 

・米・・・1合
・水・・・2リットル
・干し貝柱・・・2、3個

青ネギ、鯛(お刺身用)、ワンタンの皮・・・適宜


① 干し貝柱は、もどしておく。
② 米を洗って水気を切り、油大さじ1をかけて30分以上おく。
③ 土鍋にお水を沸かし、沸騰したら②を入れ、ほぐした貝柱、
  もどし汁を入れる。
④ 中~弱火で1時間ほど炊き、塩(小さじ1前後)で味付けをする。
⑤ 青ネギはみじん切りにし、鯛はごま油と塩をからめておく。
  ワンタンの皮は、油でさっと揚げる。
⑥ ④に⑤をのせる。

レシピ(覚え書) | コメント(6) | トラックバック(0)

豆腐ハンバーグと卵豆腐

2006/06/29 Thu 00:08

先週末からダンナさまは外で飲む機会が多く、お酒大好きのダンナさまも
さすがに飲み疲れ(;´д` )
私が晩ご飯を作るのも、久しぶりな気がします( ̄∇ ̄;)

昨日も定年退職される方の慰労会で飲み、今朝はかなり二日酔いがひどそうでした。


豆腐ハンバーグ 荒れた胃を労わってもらおうと、
 やわらかい食事良質のたんぱく質
 の晩ご飯を心がけてみました。

 といっても、うどんやお粥では
 「病人じゃなーいヾ(`Д´)ノ」
 暴動が起きそうなので、メインは
 豆腐ハンバーグ(*^▽^*)
 ひじきとにんじん入りです。



卵豆腐 サブメニューは卵豆腐。

 お家で作る卵豆腐は、私の大好物♪

 「卵豆腐が作れるように。」と
 母が、私の嫁入り道具に流し缶と
 蒸し器を持たせてくれたほどです。





作った卵豆腐は美味しいですね(*^▽^*)
買ったものと手作りで、これだけ差のあるものもないんじゃないかと思うほど、
卵豆腐は、断然手作りが好きです(*^▽^*)



川西阪急(阪急百貨店 川西店)で、関西に店舗のある10人のパティシエが
出店した「キッチンの侍達 スイーツ展」というイベントがありました。


そのイベントに出店しているパティシエから、ナント参加費1000円で
ロールケーキを教えてもらえる講習会があるというので参加してきました!


ロールケーキ講習 ケーキのスポンジはあらかじめ焼いたものを渡されて、
 生クリームの塗り方などを主に教えてもらいました。

 生徒3人に1人のパティシエが指導という
 贅沢な講習でしたよ~(*^▽^*)



「好きなフルーツを飾っていい」と言われたので、おもわずメロンさくらんぼを・・・!!
あぁ、貧乏性なワタシ・・・( ̄∇ ̄;)


クッキー&紅茶 参加費1000円で、作ったロールケーキと
 試食用のクッキー、紅茶までいただきました。
 
 ミントンのアールグレイはリーフを常備しているほど
 好きな紅茶なので、うれしい~(≧∇≦)
 お得な講習でした~(*^▽^*)




 よろしければ、卵豆腐のレシピです(*^▽^*)
>>続きを読む・・・
レシピ(覚え書) | コメント(5) | トラックバック(0)

タイ風 肉だんご入りお粥

2006/06/14 Wed 01:29

『フランスパンは甘いものをつけても辛いものをつけても美味しいから飽きが来ない』
などど思っていたけど、あまかった(>Д<)

大量の失敗フランスパンをなんとか消費したものの、さすがに飽きた!
ご飯食べたーーい!!

タイ風お粥 今日もダンナさまは出張なので
 ひとりだし、作ってみたかった
 ご飯ものメニューということで
 『タイ風 肉だんご入りお粥』
 にチャレンジしました!

 タイのホテルの朝ご飯で食べて
 気に入ったメニューで、結構
 それに近いものができました☆



↓はタイで自分用のお土産に買ってきていた、タイ料理の本やタイの調味料。
タイ料理の本タイの調味料やらスープの素やら
英語のレシピ本を勢いだけで解釈しつつ、手に入らない食材は無視という方法で
作ってみました(^▽^;)
日本のお粥とも中国粥とも一味違います。

下にレシピをのせましたので、興味のある方は休日の朝ご飯にでも♪



今日はバイト先で友達に珍しいもの見せてもらいましたよ~~~(≧∇≦)

銀のエンゼル5枚 写真、わかりにくいですが、
 銀のエンゼル5枚(≧∇≦)(≧∇≦)
 
 こんなの集められる人もいるんだ~。
 すごすぎるッ(≧∇≦)

 自分のものでもないのに見てるだけで
 なんだかHAPPY(*^▽^*)♪




銀のエンゼル5枚でおもちゃのカンヅメ『キョロ缶』がもらえるクエ!!
うらやましいクエ!! 


タイ風 肉だんご入りお粥のレシピ ↓
>>続きを読む・・・
レシピ(覚え書) | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。